植え込みの石に負けてる場合じゃない!!【SDGsログ vol.345】

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

植え込みの石に負けてる場合じゃない!!【SDGsログ vol.345】
SDGsブース出展してきました〜柳川YEG.fes@柳川市民文化会館〜

初夏のような暖かさの3月12日(土)にSDGsブース出展をしてきました。
イベントは「YEG.fes」
柳川の足湯公園と文化会館の2拠点を会場にした大掛かりな催しです。

主催は、柳川商工会議所青年部のみなさん。
これほどの規模でのイベント運営はいろいろ大変だったことと思います。
そのような中でお誘いのお声をいただいたことをここに感謝の意を表させていただきます。

私は文化会館側の会場でしたが、あたりはキッチンカーが所狭しと並んでいます。
目の前ではラジコンカーの体験コーナー。
今時のラジコンって、とってもリアルなのですね!!

ブースではSDGsに関する各種展示や、横浜銀行さんのビデオを繰り返し上映するなど、SDGsに関心を持ってもらうための工夫をしてみました。
また、イベントとしてSDGsゲームも企画しました。

お客様は近隣のご家族連れがほとんど。
みんな美味しそうにキッチンカーのフード&ドリンクを楽しんでいます。
お昼前から生ビールをグイッという姿もちらほら。

私のブースは、残念ながら黒山の人だかりはありませんでした。
お昼近くに、最近起業したばかりという若い社長さんが来てくれました。
「SDGsってとても大切だと思うんですけど、みんな知らないんですよね」

SDGsという言葉を聞いたことがある人は70%を超えました。
しかし、具体的に取り組みを始めている人はわずか10%。
まさにこの数字通りのことが、この会場でも起きていたのでしょう。

天気のいい週末にイベントに来て「さあ持続可能な社会について考えよう」にならないのは仕方ないことです。
しかし、今、目の前で楽しそうにラジコンを操作する子どもたちのためにも、このSDGsをさらに広めていきたいという気持ちに火がつきました。

ゲーム体験は、知り合いが来てくれたこともあり、無事に開催できました。
特に、高齢社会体験ゲーム「コミュニティコーピング」は柳川初開催ということもあって、ぜひ実現したかっただけに嬉しかったです。

参加者の中には、実際にお仕事で高齢者福祉に関わっている方もいらっしゃいました。
「こうやってゲームで楽しく高齢者の問題を考えるのはいいですね」
この一言で、今日のブース出展の目的は達成できたようなものです。

そのゲームをやっている時のこと、ブースに数名の女性グループがやってきました。
お、これはSDGsや高齢者福祉に興味のある方がいらっしゃったかと期待しましたが、次に耳に届いたのはこんな言葉でした。
「この石は何か特別な石なの?」

風が強かったので、カードが飛ばされないように近くの植え込みの石を乗せていたのです。
ブースのSDGs展示でも、ゲームの内容でもなく、重石としての石の方が興味を引くことになるとは。
かなりがっかりしたのですが、大きな気づきも得られました。

それは「楽しそうにしていると人は関心を示す」ということ。
SDGsを広める場合も、まずは「楽しい」というメッセージを出していこう!!
ぜひみなさんも楽しくSDGsを広める仲間になってください!!

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ラボ #柳川YEG #コミュニティコーピング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。