【SDGsログ vol.147】「電気を運ぶ船」ってなんだろう?

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.147】「電気を運ぶ船」ってなんだろう?
洋上風力の切り札となるか 日本ベンチャーの「電気を運ぶ船」

https://news.yahoo.co.jp/articles/708718f2b54b1433313f98e411aa818f603e608c

「電気運搬船という世界でも例がない、全く新しい電気を運ぶ手段を開発して世の中に届けたいと思います」
そう語るのはベンチャー企業「パワーエックス」社長の伊藤正裕さん。作ろうとしているのは、世界でも例のない電気を運ぶ船です。洋上の風力発電で作った電気を船の蓄電池に充電し、陸地へ。一般家庭の約2万2000世帯が、1日で使う電力量を運べるといいます。

世界規模で進む脱炭素への取り組み。
島国日本では洋上風力発電も有効な方法の一つです。
ただし環境への負荷など懸念材料も同時に指摘されています。

陸地から100kmと遠く離れたところなら迷惑のかかる相手も限られます。
しかも、沿岸部に比べて風も強く、効率的な発電も期待できます。

課題は、電力をどうやって陸まで届けるか。
海底ケーブルを長距離にわたって敷設するのは、費用も工事期間もかかります。
それならば、船で運んだ方がいいのでは?

「(パワーエックスの電気運搬船は)ほかにはない設計です。世界にこのような船は存在しません。最初は驚きました。おかしな考えだと思ったのです。どうして電気を運びたいのだろうと」(ジョン・ケッチマーさん)

遠く離れた海上から船に乗って電気がやってくる。
そう考えただけで、なんだかワクワクしますね。

株式会社パワーエックス HP
https://power-x.jp/ja/

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ラボ #エネルギーをクリーンに #洋上風力 #電気運搬船 #脱炭素 #パワーエックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です