こんな世の中にしたのでは申し訳が立ちません【SDGsログ vol.344】

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

こんな世の中にしたのでは申し訳が立ちません【SDGsログ vol.344】
震災11年、亡き人へ祈り

https://www.nishinippon.co.jp/item/o/889494/

約2万2千人の犠牲者を出した戦後最悪の自然災害、東日本大震災から11日で11年となった。岩手、宮城、福島の被災地では、早朝から人々が亡き人を思い、合掌した。政府主催の追悼式は10年の節目だった昨年が最後で、岸田文雄首相は午後の福島県主催の式典に出席する。東京電力福島第1原発事故などにより、全国で約3万8千人が今も避難生活を続ける。

3.11から11年。
日本の各地で様々な行事が行われています。
来年もそしてその翌年も、いつまでも繰り返し行われていくことでしょう。

東日本大震災を風化させないことは大切です。
しかし、それ以上に、後ろを振り向くのではなく、前を見つめるための糧として、この悲惨な出来事を学びに変えていく必要があるのではないでしょうか。

あの震災から私たちは何を学んだのでしょうか。
自然の猛威の前に、人間の命のなんとはかないことか。
同時に、人と人との心の結びつきがいかに温かいものであるのか。

他人が言う「安全」を鵜呑みにすることの恐ろしさも知りました。
当たり前の日常のかけがえのなさにも気づきました。

私たちは大きな学びを得て、11年を過ごしてきたはずです。
それを世の中に生かさなければ。

ウクライナでは尊い命が失われ続けています。
国内でも、人の心を裏切る行いが次から次に明らかになっています。

こんな世の中にしていたのでは申し訳がないではありませんか。
3.11の節目に、私個人はこのような思いをあらためて持ちました。
みなさんは今日、どんなことを胸に刻みましたか?

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ラボ #平和と公正 #東日本大震災 #戦闘の即時停止を求めます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。