若い世代の活躍に喝采を贈ろう【SDGsログ vol.347】

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

若い世代の活躍に喝采を贈ろう【SDGsログ vol.347】
19歳の大学生、ウクライナの避難民が滞在場所を探すためのサイト設立。「彼らの手に力を取り戻す」

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_622c0d22e4b02961583b8d9b

ロシアの軍事侵攻を受けて、ウクライナからたくさんの人たちが近隣諸国に避難する中、滞在場所を探したい避難民と、滞在場所を提供可能な人をつなげるウェブサイトができた。
サイトを作ったのは、ハーバード大学の2人の学生だ。

若い人たちの発想と行動力は素晴らしい!!
今回のニュースも、あらためて若者へのリスペクトを感じさせてくれました。
私ではこの視点を持つことは難しかったでしょう。

避難先の政府でも情報を発信してはいるものの、決して使いやすいとは言えない状態だったようです。
彼ら大学生が考えたのは、避難してきた人が避難先の都市名を入力すると、受け入れ可能な滞在先の情報にアクセスできるプラットホーム。
受け入れ人数はもちろん、ホストの言語能力やペットの受け入れ可否なども分かるそうです。

わずか3日間でサイトを立ち上げ、3月11日時点で4000人以上のホストが滞在場所の情報を提供。
リストを見て、自分たちが滞在先を選ぶことで、無力感を持っている人たちに力を取り戻してほしいと彼らは言います。

ウクライナの悲惨な現状に、自分でも何かできないかと考える人は多いでしょう。
日本にいる私たちは、募金などの間接的なアクションになることがほとんどだと思いますが、彼らのように柔軟な発想ができれば、新しい形での支援ができるかもしれません。
日本の若者たちにもぜひいろいろな場面で力を発揮してほしいものですね。

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ラボ #平和と公正 #ウクライナ #産業と技術革新 #戦闘の即時終結を強く願います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。