【SDGsログ vol.167】使い切りドライアイスから繰り返し使える保冷剤へ

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.167】使い切りドライアイスから繰り返し使える保冷剤へ
ANA、国内線カートに保冷剤導入 ドライアイス廃止、CO2・コスト削減

https://news.yahoo.co.jp/articles/8d1e8864881020d23f2939fd0165e708c25be316

全日本空輸(ANA/NH)グループは9月14日、国内線の機内食や飲料の保冷に使用している使い切りのドライアイスについて、20日から繰り返し使用可能な保冷剤に変更すると発表した。機内搭載のカートで保冷剤を使用することで、従来必要だった梱包材などが年間約30トン削減できるほか、2億円のコスト削減にもつながる。

この発想があったのかと目からウロコの感じがします。
確かにドライアイスは使ってしまってそれで終わり。
それよりも何回も繰り返し使える保冷剤の方が、環境負荷は低くなります。

導入する保冷剤は、ジャパンコールドチェーン(東京・渋谷)が製造する「Fujiyama18」。同製品は家庭用冷凍庫でも凍結でき、マイナス18度帯を長時間維持することから、ドライアイスの代替品として製薬会社や国内外の物流各社で導入が進んでいる。

コロナウイルスワクチンでも低温輸送が話題となりました。
「Fujiyama18」のような高機能の保冷剤があると、いろいろな業界で役立ちそうです。
デリバリー業界などでも活躍できそうですね。

新しい技術の開発とパートナーシップ。
様々な企業がコラボすることで私たちの生活を持続可能にしてくれていますね。
「Fujiyama18」の公式HP
https://fujiyama18.com/

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ラボ #fujiyama18 #ANA #脱炭素 #つくる責任つかう責任 #パートナーシップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です