【SDGsログ vol.114】美味しいごはんを食べて社会が良くなるキッチンカー発見!

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.114】美味しいごはんを食べて社会が良くなるキッチンカー発見!
下北沢 食べることが社会貢献に キッチンカー「eat for…(イートフォー)」

https://news.yahoo.co.jp/articles/217e3c03ed184d5493f182e04d757557f3c664f7

最近はいろいろな形で生産者を支援する取り組みが展開されています。
この「eat for…」さんもその一つですが、何しろこだわり方が半端ではありません。

現在進行形のコロナ禍の影響のほか、台風や暖冬のために被害を受けた生産者の方々から積極的に食材を購入しています。
できる限りいろいろな人とバリアフリーでありたいとビーガンメニューを提供したり、フェアトレードの商品も使用しています。
数え上げればキリがないほどのこだわりです。

キッチンカーで移動しながら食の提供をする、という役割以外に、イートフォーはたくさんの社会問題に果敢に取り組んでいます。
容器やカトラリーはなるべくエコ素材。フェアトレード品を進んで使用し、車両に貼り出した企業広告の広告収入は、農家支援に全額まわる仕組み。店頭の本は、ブックシェアリングとして、今関さんがオススメする本コーナー。お客様に読んでもらえるよう並べています。返却は次に会える時で良いそうです。環境や食の事を知ってほしいという今関さんの気持ちが表れているようです。

調味料は瓶に入ったリターナブルのもの、洗剤は動物実験されてないものを選んでいるそうです。使っているうちにマイクロプラスチックになってしまう食器用スポンジは植物由来のものを使用。イートフォーでは、キッチンカーの中のありとあらゆるものが、環境に配慮されています。そしてそれは店頭の張り紙を見れば一目瞭然。どれがメニューかな?と探すくらい、イートフォーには、今関さんからお客様に伝えたい事が農家支援をはじめいっぱいあって、まるで掲示板のようにメッセージが貼られています。

興味を持たれた方はぜひ「eat for…(イートフォー)」さんのHPをご覧ください。
徹底したこだわりにきっと感動されることと思います!!
「eat for…(イートフォー)」ホームページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/eatfor/

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ラボ #生産者支援 #フードロス #フェアトレード #ビーガン #飢餓をゼロに #パートナーシップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です