【SDGsログ vol.208】洋上風力発電は魚も増やすことができそう

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.208】洋上風力発電は魚も増やすことができそう
海上風力発電機の下は「おさかな天国」になると明らかに

https://nazology.net/archives/98465

海上の風力発電機を建てると魚が増えるかもしれません。
『The Virginian-Pilot』に紹介された内容によれば、海岸から40kmほど離れた場所に建設された風力発電機の基礎部分に、豊かな生態系が築かれていることが確認できた、とのことです。

これは予想通りの結果ですね。
これまでにも人工魚礁のためにコンクリートブロックを沈めたりしていたわけですから。
浮体型でもパヤオ(浮魚礁)と同様の効果が期待できそうです。

ただし、これまでとは異なる生態系をそこに生み出すことには注意が必要です。
海流が微妙に変化することによる影響もあるかもしれません。

正と負の両面があることを踏まえた上で、私たちは何を選択すべきなのか。
しっかりと話し合って決めていく必要があります。

今のまま変わらない方がよいことも当然多くあります。
あえて変わることで、未来を選択することも可能です。
大切なのはお互いの主張を認めながら、お互いが満足できる点を見つける対話ということですね。

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ラボ #洋上風力 #魚礁 #エネルギーをクリーンに #海の豊かさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です