【SDGsログ vol.58】はらぺこあおむしは蝶になりました

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.58】はらぺこあおむしは蝶になりました
絵本「はらぺこあおむし」の作家エリック・カール氏 91歳で死去

https://www.bbc.com/japanese/57264530

絵本『はらぺこあおむし』の作者エリック・カールさんがお亡くなりになりました。
豊富な色彩と穴の開いたデザインで子どもたちを喜ばせてくれる作品。
子どもの時に読んだという人も、今は子どもに読んでいるよという人もいるのではないでしょうか。

とても短いお話ですが、そこから得られる気づきは実に幅広いものがあります。
純粋に豊かな色を楽しんだり、穴に指を入れてみたり。
食べすぎてお腹をこわしてしまうシーンでは悲しい気持ちになったり。

最後に美しい蝶となって飛び立つ姿には、何回読んでも感動してしまいます。
こんな素敵な本に触れられるのは本当に幸せなことです。

背景にはカールさんの戦争体験があるとのこと。
辛い時代を経験したからこそ、こんなに夢のある本が生まれたのはちょっと皮肉ですね。

みなさんだったら、この本を通じて子どもたちに何を感じてほしいですか?
エリック・カールさん、本当にありがとう!!
そして安らかにおやすみください。

SDGs #SDGs未来ラボ #はらぺこあおむし #エリックカール #質の高い教育

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です