【SDGsログ vol.133】環境に負荷をかけずに太陽光発電を増やすには

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.133】環境に負荷をかけずに太陽光発電を増やすには
太陽光発電、新たな適地を探せ ため池やビルの壁も

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC272VB0X20C21A7000000/

太陽光パネルの新たな適地探しが急ピッチで進んでいる。適地とされ、これまで開発が進んできた山林などには空きがなくなり、住民理解を得にくいことが理由だ。代わって候補に挙がるのは農地や空港、ため池、駐車場といった場所だ。脱炭素社会の実現には、太陽光のさらなる導入が必須だ。新しい適地の開拓は不可欠だが、災害対策など懸念材料も多い。

熱海の土石流災害をきっかけに、太陽光発電を悪者とする意見が勢いをつけているようです。
でも、問題なのは、無計画に森林を開発した企業の姿勢であって、太陽光発電そのものではありません。
とはいうものの、森林開発には利権がつきもので、改善するのが簡単ではありません。

それならば、既存の人工物の上に太陽光発電のパネルを設置すればよい。
すでに、いろいろなところで始まっているようです。
農地や空港、駐車場、ため池、ビルの屋根や壁面などを活用した技術が開発されています。

個人的には空港や駐車場を活用するアイデアがもっと進めばよいと思っています。
特に、大型商業施設の駐車場に設置すれば、雨除けの屋根にもなって一石二鳥ですね。

それから、もう一つ。
私たち一人一人が電気を使用する量を減らしていくことも大事です。
あるだけ使うのではなく、できるだけ少なく使う。
こういう心がけを一人一人が持つことができるようになりたいものです。

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ラボ #太陽光発電 #エネルギーをクリーンに #ソーラーシェアリング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です