「不」の解消で無理なく始める SDGS経営をお手伝いします

SDGs時代のビジネス戦略にお困りではありませんか?
一般社団法人SDGs未来ラボでは福岡県内の中小企業を主な対象とした「不」の解消で無理なく始める SDGS経営をお手伝いしています(九州を中心に出張もいたします。お気軽にお問い合わせください)

中小企業が取り組むSDGs経営スタートサポートプログラム

現在無料体験講座を実施中です。

【日時】
2021年
・8月21日(土)10:00~11:30
・8月23日(月)15:30~17:00
・9月 2日(木)10:00~11:30
・9月 8日(水)10:00~11:30 
※すべて同じ内容です 

【お申し込み】
https://2021sdgs-startup8-9.peatix.com/view
からどうぞ。

【講師】
一般社団法人代表理事 阿部昭彦

プログラムの概要

「中小企業が取り組むSDGs経営スタートサポートプロ グラム」では、3つのステップで、中小企業の 【SDGs/持続可能な開発目標】の導入をサポートします。カードゲーム等を交えた研修から始まり、自社事業や社会活動について把握・分析し、再構築。発信までをお手伝いする長期プログラムです。

SDGs経営スタートサポートプログラムの対象:経営層もしくは有志のプロジェクトメンバーによって行うことも可能ですし、ステップによって全従業員を巻き込んで行うことも有効です。

SDGs経営スタートサポートプログラム STEP1:
SDGsを「理解する」&「体感する」(合計4〜5時間程度)

「理解する」
下記のような内容についてコンサルタントが研修します。
・SDGsの概要
・SDGsが生まれた背景
・企業にとってSDGsがなぜ重要なのか
・SDGs経営とは何か
・自社事業を生かしてSDGs経営に取り組む企業事例のご紹介

「体感する」
SDGsカードゲームを通した体験学習を行います。
SDGsの大切な考え方「誰一人取り残さない(no one will be left behind)」をカードゲームを通して体感します。
各自の目標を達成するだけでなく、互いに協力 し合いながら「よりよ い社会」を実現していくために必要な過程と行動を考えます。

SDGs経営スタートサポートプログラム
STEP2:「把握する」&「分類する」(合計4〜5時間程度)

ファシリテーターの指導のもと、4〜6名程度のグループ討議・グループワーク等を行います。
・自社事業や社会活動において、SDGsの ゴールに「合致している」「関連している」ものを「把握・分類」します。
・分類後は、「どのような貢献をしているのか?」「SDGs何番のゴールにあたるのか?」等を考えると同時に、現在の業務で「不必要」「不十分」など「不」を感じる部分について改善ポイントを洗い出します。

SDGs経営スタートサポートプログラム
STEP3:「構築する」&「発信する」(合計4〜5時間程度)

「構築する」
SDGs達成を念頭に、主に経営幹部を中心に、今後の事業展開や社外活動について、コンサルタントと共にSDGsの概念を基に 再構築を行い ます。世界共通の目標であるSDGsを経営に積極的に取り入れていくは、 顧客の共感や関心を得られるビジネス展開や、優秀な人材の採用・育成・定着等につながります。

「発信する」
SDGsのゴールを用いて既存事業や社会活動、今後の事業展開などに ついて 説明した社外向け資料を作成します。
自社ホームページへの掲載、メディアへの配信、 社内への浸透な ど様々なシーンでご活用いただけます。

福岡エリア・筑後エリアの中小企業を元気にしたい!

本プログラムは、福岡・筑後地区で主にご提供していますが、オンラインとの組み合わせで、九州・沖縄及び全国でも実施可能です。

現在は、筑後エリア中小企業様向けにお得な特別キャンペーン実施中です!
(対象エリア:柳川市・大川市・みやま市・大木町・八女市・大牟田市)

詳細および資料請求はこちらまでお気軽にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です