【SDGsログ vol.41】もう老眼なんてさようなら!!

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.41】もう老眼なんてさようなら!!
赤い光で眼を「ワイヤレス充電」すれば視力が回復すると判明! 老化による視力低下は治せる時代になる

https://nazology.net/archives/63556

これはすごい!!!
加齢による視覚の低下は、網膜細胞のエネルギー不足が原因だったなんて!!
毎日3分、LEDの赤い光を見るだけで老眼が改善できるなら、すぐにでもやりたいですね。

現代はPCやスマホなど、目に対する負荷が大きい生活が当たり前になっています。
高齢者でも小さい文字を読まなくてはいけない場面が、日に何度もあることでしょう。
そんなときに老眼鏡をかけたり、文字を大きくしなくても読むことができたらストレスが激減しますね。

これがきっかけとなって、PCや書籍により親しむことができれば、より人生を充実させることにもつながります。
何歳になっても人間は学びたい気持ちを持つものですから。
ぜひ1日でも早い実現を期待したいものです。

SDGs #SDGs未来ラボ #視力回復 #老眼 #ミトコンドリア #すべての人に健康と福祉を #質の高い教育をみんなに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です