【SDGsログ vol.204】こだわりの「モリバコーヒー」に行ってきました

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.204】こだわりの「モリバコーヒー」に行ってきました
すべてのコーヒーをフェアトレードで MORIVA COFFEE

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/06155/

モリバコーヒーのコーヒーはすべて独自のフェアトレードで輸入しています。
担当者が生産地まで足を運び、生産者と顔を合わせて仕入れ、おいしくご提供できるように焙煎しています。
生産者が大切に育てたコーヒーのおいしさをそのままお届けします。
それぞれの国、地域で大切に育てられたコーヒーをご賞味ください。

コーヒー好きとしては、とても嬉しいですね。
すべてのコーヒーがフェアトレードで取引されています。
私の支払うコーヒー代が、海の向こうのコーヒー農家の方につながっているんですね。

東京を中心に全国展開しているモリバコーヒー。
調べてみると、ゼンショーホールディングスの運営でした。
「すき家」「COCO’S」「はま寿司」と同じグループということになります。
こうした大きな影響力のある企業がSDGsに取り組んでくれるのは、私たちにも嬉しいですね。

フェアトレードとは、開発途上国に暮らす生産者から、コーヒー・紅茶等を公平な価格で購買し、生産者の経済的自立を支援する取引のことです。
モリバコーヒーは、すべてのコーヒーをフェアトレードでお客様にご提供しています。私たちが自ら現地に赴き、生産された豆の安全性や品質を確認したものだけを使用しています。

毎日飲むコーヒーだからこそ、どこでどのように作られたのかを気にしたいもの。
モリバコーヒーでは、しっかりと調査、確認されているので安心です。
安全性、品質、社会貢献という3本の柱で、こだわりのコーヒーを私たちに提供してくれています。

ここまでこだわっていながら、お値段はリーズナブル。
ブレンドコーヒーは税込で220円(Sサイズ)です。
私がオーダーした豆を選べる「シングルオリジンコーヒー」でも300円。
このお値段でフェアトレードコーヒーが楽しめるとはありがたいですね。
コーヒー以外のドリンクやフードもとても美味しそうです。

コーヒー好きにおすすめのモリバコーヒーですが、まだ全国で約20店舗程度のようです。
ほとんどが東京で、それ以外の地域への出店はまだこれから。
私たちの暮らす街にもぜひ早く来てもらいたいものです。

モリバコーヒー公式HP
https://www.morivacoffee.com/

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ラボ #モリバコーヒー #フェアトレード #人や国の不平等 #貧困

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です