【SDGsログ vol.166】海のテスラ、まもなく出航!!

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.166】海のテスラ、まもなく出航!!
「海のテスラ」自動運航コンテナ船、世界で初めての出航が間近に

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/41085.html

世界初の無人自動運航コンテナ船がノルウェーで出港準備を終えた。米CNNによると、今年中にノルウェーの2つの港町の間を運航する予定だ。
ノルウェーの肥料メーカーのヤラ・インターナショナルと軍需用誘導システム開発会社のコングスベルグ、船舶製造会社のバード(Vard)が共同開発したヤラ・ビルケラン(YARA Birkeland)号は、電気を動力として航海する無人自動コンテナ船だ。

脱炭素の取り組みはここまで進化しています。
無人自動運航&電動コンテナ船がノルウェーで出航予定です。

陸上よりも速度も遅く、急に人が飛び出してくることがない海上交通。
もしかしたら陸路よりも自動運航の導入は用意なのかもしれません。
ただ、波や岩礁などの不測の要素の可能性はまだあるそうです。

日本でも昔は海運が物流の中心を担っていました。
この技術が安価で確立されたら、日本でも物流のトランスフォーメーションになるかもしれません。
特に離島などの物流の安定確保には大きな期待が持てそうです。

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ララボ #脱炭素 #気候変動に具体的な対策を #海のテスラ #自動運航

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です