【SDGsログ vol.67】クルマってやっぱりエンジンがいいね

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.67】クルマってやっぱりエンジンがいいね
トヨタ社長、耐久レース出走 開発中の水素エンジン車で

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021052200544&g=eco

私はスーパーカーブームにどっぷりだった世代です。
今でも乗りたい車はロータスヨーロッパ。
カウンタックやトヨタ2000GTもお金持ちなら考えたい(笑)

脱炭素社会への取り組みだとやはりEV(電気自動車)が主流のようです。
でも、クルマにはエンジンがほしいですね。

そんな中でのこのニュース。
クルマ好きには嬉しい知らせではないでしょうか。

ただ水素エンジンは大きな課題が2つあると聞きました。
一つは製造コストの高さ。
もう一つは、水素製造時にCO2を排出するということ。

走っている間はCO2を出さなくても、製造時に出るのでは元も子もありませんね。
ぜひ安価でしかも環境負荷のない水素製造を実現してほしいところです。

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ラボ #脱炭素 #水素エンジン #トヨタ #気候変動に具体的な対策を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です