【SDGsログ vol.64】おにぎりを食べて給食を届けよう!

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.64】おにぎりを食べて給食を届けよう!
おにぎりアクション2021協賛企業発表(第一弾)

https://jp.tablefor2.org/onigiri2021-sponsor/

おにぎりの写真にハッシュタグをつけて投稿するだけで、スポンサー企業がアフリカやアジアの子どもたちに給食をプレゼントしてくれる「おにぎりアクション」。
これまでにも投稿したという方が少なくないのではないでしょうか。
私自身も、期間中はできるだけおにぎりを食べて投稿していました。

国連が定めた10月16日「世界食料デー」(世界中の人が食べ物や食料問題について考える日)を記念し、 おにぎりの写真投稿がアフリカ・アジアの子どもたちの給食になる取り組みである「おにぎりアクション」を、 2021年10月5日〜11月5日まで開催いたします。(中略)
おにぎりにまつわる写真に #OnigiriAction を付けSNS(Facebook, Instagram, Twitterなど)に投稿、またはおにぎりアクションの特設サイトに投稿すると、1枚の写真投稿につき給食5食分に相当する寄付(100円)を協賛企業が提供し、アフリカ・アジアの子どもたちに給食をプレゼントできる仕組みです。 2015年にスタートしてからこれまで、累計265万人の方がキャンペーンに参加、100万枚のおにぎり写真が投稿され、540万食の給食をアフリカ・アジアの子どもたちに届けてきました。

SDGsでは「100人の1歩」が集まることが大事だとよく言われています。
私たち一人一人ができることは小さいかもしれませんが、それが合わされば大きな力に変わります。
微力は決して無力ではありません。

2020年のおにぎりアクションでは、900,000食の給食が贈られました。
今年はどのくらい届けることができるのか、今から楽しみです。

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

SDGs #SDGs未来ラボ #おにぎりアクション #tablefor2 #飢餓をゼロに #パートナーシップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です