【SDGsログ vol.48】GIGAスクールでみんなハッピー?

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.48】GIGAスクールでみんなハッピー?
小中学生学力調査は紙廃止、タブレットで実施へ 埼玉

https://www.asahi.com/articles/ASP5G6W4MP5GUTNB012.html

学校は大量の紙が消費されるので、デジタル化による効果は大きいと思います。
また全員がタブレット(PC)を持つことで、学習活動の幅が広がることも大歓迎です。

しかし、本当に良いことばかりなのでしょうか。
どうしても胸の中のモヤモヤが晴れません。

自治体によってはまだ全員に行き渡っていないところもあるようです。
その段階で共通テストをタブレット実施にしても公平性は担保されるのでしょうか。
テストの最中にタブレットが故障したらどうするのでしょう。

もし誤って壊してしまった場合、すぐに代替機機が手に入るのでしょうか。
自宅に持ち帰って宿題をする場合に、通信環境は誰が整備するのでしょうか。
盗難に遭ったり、壊してしまった場合の補償はどうなっているのでしょうか。

不安要素を挙げていけばキリがありません。
さらに言えばタブレットを通して様々な事象に触れることが可能になりますが、それはあくまでもバーチャルでしかありません。
劇場で生演奏を聴いた時の感動は、CDでは再現することは不可能でしょう。

それでも時代はさらに高度なデジタル社会に向かっていることは理解しています。
みんなが笑顔になれるツールとしてうまく運用していけるといいですね。

SDGs #SDGs未来ラボ #GIGAスクール #質の高い教育を #産業と技術革新 #不平等をなくそう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です