あなたが出したゴミがルーマニアまで運ばれているのかもしれない【SDGsログ vol.229】

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

あなたが出したゴミがルーマニアまで運ばれているのかもしれない【SDGsログ vol.229】
途上国に汚れたプラごみを不正輸出…利益上げるリサイクル業者、犯罪組織ら

https://newsphere.jp/sustainability/20211115-1/

リサイクルされるはずの大量のごみが、違法に途上国に輸出されている。中国が2018年に資源ごみの受け入れをやめた後、東南アジアの国々に処理能力以上のプラスチックごみなどが運び込まれ問題化した。2019年には有害廃棄物の越境移動およびその処分の規制に関するバーゼル条約が改正され、180ヶ国以上が豊かな国から貧しい国に汚れたプラごみを輸出しないことを誓ったが、状況は悪化している。

SDGsは先進国がこれからも世界の中で優位に立つためのものだという批判があります。
こういう事例を見ていると、先進国に暮らす1人として非常に悲しい気持ちになります。
なぜ分かち合わずに奪うのでしょうか。

日本のリサイクルの中心はサーマルリサイクルで、本質的にはリサイクルとは言えないという指摘があります。
また、プラスチックゴミ輸出大国でもあり、中国の受け入れ拒否で輸出先に苦慮しているという話も耳にします。

記事で話題となっているのは、プラスチックゴミの輸出入で儲けている「悪い人たち」です。
でも、問題の本質は別のところにあるのではないでしょうか。

膨大な量のプラスチックゴミも、元をたどれば私たち一人一人が出してものではありませんか?
私たち一人一人がプラスチックゴミ廃棄に今以上の関心を持てば、必ず状況は改善するはずです。

便利さを優先する私たちの消費スタイルが、実は世界規模のゴミ問題を引き起こしているわけです。
このことにもっと気を配る必要がありますね。

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ラボ #つくる責任つかう責任 #プラスチックゴミ #脱プラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です