【SDGsログ vol.45】ゆめマートでフードドライブ

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

【SDGsログ vol.45】ゆめマートでフードドライブ

近所のゆめマートで買い物していたら偶然「フードドライブ」コーナーを発見!!
フードドライブとは、家庭や会社で余っている食材を寄付する活動です。
ゆめマートでも、集まった食材をフードバンクに寄贈し、困っている方々に届けているとのこと。

家庭や会社で捨ててしまうのではなく、必要に人たちに届けよう!!
環境にも人にも優しい取り組みですね。
ゆめマート以外にも、他のスーパーやコンビニでも取り組みが始まっています。

ただ私個人としては少しだけ違和感を感じる部分もあります。
フードドライブには賞味期限が2ヶ月以上あるものしか寄付できません。
2ヶ月も残っているのなら、家庭や会社でしっかり消費することを徹底する方がいいのではないか。
そんな風にも思ってしまいます。

逆に、賞味期限間近の商品を値引きして販売しているコーナーがありますが、
ここの商品を、困っている方に無償でプレゼントするというのはどうでしょうか?

食品ロスを減らすためには、まず適量を買うこと。
そして買った食材はしっかり使い切ること。
こうした消費スタイルをみんなで心がけたいですね。

ゆめマートのフードドライブについてはこちらをご覧ください。
https://www.izumi.co.jp/corp/outline/news_release/pdf/2021/0414news.pdf

SDGs #SDGs未来ラボ #食品ロス #フードドライブ #フードバンク #ゆめマート #貧困をなくそう #飢餓をゼロに #つくる責任つかう責任

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です