世代を超えて、持続可能な世界を一緒につくりました

8月12日(金)、有明コミュニティセンター「SDGs講座〜SDGsカードゲームで楽しく学ぼう〜」が開催されました。
小学生から高齢者まで、合計17名の参加者が集まってくれました。


ゲームは前半、経済が伸びる反面で環境や社会が危機的状況となってしまいました。
中間報告では、経済と環境・社会の現状を全員で確認した後、ファシリテーターから「豊かな世界」について考える問いが投げかけられました。
それを受けて、後半では、経済だけでなく環境や社会にも配慮し、バランスのとれた世界をつくろうと全員が協力し合う空気が生まれて、ゲーム終了時には持続可能な世界が誕生していました。


ゲーム後の振り返りでは、ゲームで参加者自身がとっていた行動が、現実社会でどのような意味があるかを考えました。
そして、ゲーム内でみんなが協力して持続可能な世界を作るのと同じように、現実の世界も私たちが協力して作っていくのだということを体験として気づくことができました。

「世界はつながっている。私も世界をつくっている1人である。」

この気づきは、若い世代にとって、これからの自分の生き方にきっとプラスになってくれることでしょう。
また、高齢の参加者の方々からも、とても深い学びが得られたというコメントがありました。
SDGsカードゲームを通じて、世代を超えた貴重な学びの生まれた意義深い1日となりました。

参加者のアンケートには、次のような感想が寄せられました。
・「今日参加して、楽しく学ぶことを知りました。ありがとうございました。」
・「社会や世界に対する再発見。新しい知識をありがとうございました。」
・「あまり知らなかったSDGsのことについてカードゲームで楽しく知ることができた。」
・「自分の意思表示をすることも、相手の意思を汲み取ることも大事だと気付いた。」
・「普段交流しない人たちとコミュニケーションが取れて楽しかったです。」
・「もっとSDGsについて知りたいと思いました。」
・「学校でたくさん講座をしていただきたいと思いました。」

これからも同様のイベントを定期的に開催予定です。
ぜひお気軽にご参加ください。

弊社では、ゲーム体験を通して様々な気づきを得る「ゲームで体験しよう」を定期的に開催しています。
次回は8/27(土)に「コミュニティコーピング」「SDGsボードゲーム」の2つのゲームが体験できます。
ぜひお気軽にご参加ください。
イベント詳細は以下のリンクからご覧いただけます。
https://fb.me/e/1CEsDP4C5

————————————

一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
現在募集中の講座(対面型・オンライン)は以下のリンクからご覧いただけます。

【SDGs未来ラボの業務内容例】

●企業研修・自治体研修・学校への出前授業など
http://sdgsmirai.com/?page_id=885

●中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161

●ソーシャルシネマ専門映画館ウナギネマ
http://www.unaginema.com/

#SDGs #2030SDGs #持続可能 #サステナブル #エシカル #まちづくり #地域づくり #地方創生 #SDGs未来ラボ #柳川SDGsブースタークラブ #柳川市 #市民協働

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。