発電する壁が登場しました!【SDGsログ vol.317】

「SDGsログ」を毎日更新中です。
これまでの記事はこちらからどうぞ

発電する壁が登場しました!【SDGsログ vol.317】
1年で2世帯分を発電できる「風車の壁」が登場!

https://nazology.net/archives/103306

風力発電は燃料を必要とせず、発電時にCO2を排出することもありません。
そのため「環境にやさしい発電」として、現在特に注目されています。
そして最近、アメリカ人デザイナー兼起業家のジョー・ドーセット氏により、家庭用の「風力発電壁」が新たに開発されました。
1世帯の年間電気使用量の2倍以上を発電できるだけでなく、洗練されたビジュアルからアートとしても楽しめるでしょう。

私たち一人一人が再生可能エネルギーを導入するには2つの方法があります。
一つは、再生可能エネルギー由来の電力を契約すること。
もう一つは自分で発電すること。

後者の例としては、太陽光発電パネルの設置がよく知られています。
残念ながら、個人レベルでは、太陽光以外の方法はなかなか難しいのが現状。
その中で登場したのが、この「WIND TURBINE WALL」です。

記事によると、2.4m×7.6mの大きさで、年間1万kwの発電ができるとのこと。
一般的な電力消費量であれば、2世帯分の電気がまかなえることになります。
風力で電力の自給自足が可能であれば、日照のよくないところでも発電可能になります。

また、デザインの素晴らしさから、アートとしての価値も高そうです。
ぜひこインスタグラムにアップされた動画をご覧ください。
https://www.instagram.com/p/CVlEgS1LKEm/

太陽光と風力をそれぞれ自宅のエネルギー源にできたら素晴らしいですね。
このような小規模発電は、送電に課題のある地域にとっては嬉しいニュースです。
エネルギーの地産地消を目指して、さらに技術革新が進んでほしいものです。

ジョー・ドーセット氏ホームページ
https://joedoucet.com/

————————————
一般社団法人SDGs未来ラボはSDGs普及のための様々な活動を支援しています。
【会社や組織でSDGsを広めたい】
中小企業向けSDGs経営導入支援
http://sdgsmirai.com/?page_id=161
【オンラインでSDGsを学びたい】
http://sdgsmirai.com/?page_id=215
【ソーシャルシネマ専門オンライン映画館ウナギネマ】
http://www.unaginema.com/

#SDGs #SDGs未来ラボ #エネルギーをクリーンに #脱炭素 #家庭用風力発電 #産業と技術革新

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。